このサイトはお酒に関する情報が
含まれておりますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

あなたは20歳以上ですか?

いいえ
店主に直接ご相談 こちら

冷蔵便

5483

宮城県柴田郡川崎町

Fattoria AL FIORE NECOシリーズ Cirol 2021 750㎖

3,600円(税込)

NECOとは、イタリア語で、Nuova Esperimento ( 新しく実験的な試み ) COoperazione ( 協力 ) と、AL FIORE代表の目黒が一緒に住んでいる猫(NECO)を組み合わせた造語です。
目黒は、リストランテでシェフをしていた時から、畑や山で偶然に出会った猫たちを家族にしてきました。
1匹1匹個性がある猫とワインの特徴を重ね合わせ、猫の名前をそれぞれのワインにつけています。
ぶどうそのままの果実味とカラフルでポップな色合いをエチケットで表現しました。
気の合う仲間や、心が温まる空間に寄り添い、なるべく多くの方に楽しんでいただきたいワインとしてリリースしています。

猫を飼うきっかけになったCirol。知人から譲り受けた唯一血統書付きの真っ白のペルシャ猫。
猫にはとても臆病なのですが、膝の上で寝るのが大好きな、人懐っこくて気品のある猫です。

今年のCirolは、2020ビンテージに続き、毎年ご好評いただいている大野さんの Ohno Field Blend の白版ともいえるセパージュです。
その味わいは、フラッグシップシリーズのBiancoをも彷彿とさせる、上品な仕上がりになりました。
NECOシリーズに限らず、ワインのクオリティーが上がっていくことは偶然ではなく、農家さんとの関係性が年数を重ねるごとのいより蜜になり、お互いの信頼も一層深く構築され、ブドウの品質やワイナリーの経験値が向上していることの証だと思われるそうです。

甘い花々の蜜のような香りに、熟したレモンやカモミールなどのハーブのニュアンスもあり、例年の可憐な雰囲気からちょっぴり成長し、重心の低くしっとりとした大人な印象があります。
また、少し温度が上がると、いちじくのコンポートをほおばったような甘みと香りが広がり、さまざまな表情を持ったCirolに仕上がっています。
今飲んでも、充分にそのよさを感じていただけますが、あと2年置いても、とろりとした濃厚な蜂蜜のニュアンスも出てきて、よりまとまり良く仕上がってくると思います。

タイプ:
セパージュ:
デラウェア 48%、シャルドネ 32%、レッドミレニウム 15%、ロザリオビアンコ 2%
アルコール分:
10.6%

20歳未満の飲酒は
法律で禁止されています。

購入数