このサイトはお酒に関する情報が
含まれておりますので、
20歳未満の方は、ご覧いただけません。

あなたは20歳以上ですか?

いいえ
店主に直接ご相談 こちら

冷蔵便

5424

イタリア ピエモンテ

カノーニカ バローロ パイアガッロ 2017 750㎖

8,600円(税込)

D.O.C.G.

バローロとは、イタリアを代表する高級ワイン です。
イタリア北部のピエモンテ州に位置するバローロ村とその周辺で生産されています。
バローロに使用されるのは、晩秋の霧(ネッビア)が出始めた頃に収穫できるネッビオーロ種です。
北イタリアを代表する品種であるネッビオーロ種 の特長は色が淡く、タンニンと酸味が多いこと。
力強く、奥深いネッビオーロの特長を最大限に活かしたバローロは、赤ワインの タンニンの魅力が感じられる滑らかな飲み口 です。
バローロと名乗るには、最低 3年間の熟成期間が必要で、そのうち 2年間は木樽で熟成すること と定められています。

「カノーニカ」はジャンニ カノーニカが1983年より始めたワイナリー。
1.7ヘクタール(うち1.5haがネッビオーロ、0.2haがバルベーラ)の畑を持ち、2種類のワインを生産するが、彼自身が納得しない年のワインは自らボトリングをせず、桶売りしてしまう。
畑ではボルドー液以外の一切の薬剤を使用せず、ワイナリーでもボトリング時にごく少量使用される2酸化硫黄以外、何も添加される事がない。
伝統的なバローロのスタイルである、長期間のマセレーションを実践、大樽での熟成の後、ノンフィルターでボトリングを行う。
ジャコモ コンテルノのジョヴァンニ コンテルノ、ジュゼッペ リナルディなど、偉大なバローロの生産者達とも親交が深く、あのグラヴネルをして、“最良のバローロの造り手”と言わしめた人物。

タイプ:
セパージュ:
ネッビオーロ

20歳未満の飲酒は
法律で禁止されています。

購入数